忍者ブログ
「 Tanzania Trip 1 …タンザニアへ 」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


春休みを利用して、東アフリカのタンザニア連合共和国に旅行することにした。南米とアフリカは、米国留学中に一度は訪れておきたいと思っていた。1月に南米(ペルー、チリだけだが)を旅したので、残るはアフリカ、というわけで、まだ米国の寒い春休みを利用して、家族旅行を企画した。

アフリカといっても勿論広く、特に東アフリカは米国から遠くて、実は時間距離にすると日本から訪れるのと大して変わらない。とはいえ、日本に戻ってしまうとなかなかまとまった時間がとりにくいだろうし、例えばエジプトで遺跡を見るよりも東アフリカで野生の動物を見たほうが子供も興味をもつだろう、ということで、東アフリカ、中でもスローンの友人の勧める声が多かったタンザニアに行くことにした。現地8泊+機中2泊で合計10泊11日の旅程。前半をタンザニア北部キリマンジャロ山近くの動物保護地区の散策(いわゆるサファリ)に宛て、後半はインド洋に浮かぶザンジバル島に移動してゆっくり過ごす予定である。ボストンからアムステルダム経由で片道合計15時間の飛行の旅は、幼い子供にはかわいそうであるが、それに見合う発見や出会いがあることを期待して、まだ寒いボストンを発った。

予想通りの長い空の旅のあと、現地時間の19日午後8時過ぎにタンザニア北部のキリマンジャロ空港に到着。空港でビザを取得し、いい加減な(?)入国審査を経たところで、迎えのドライバーと合流。サファリ旅行を手配した旅行会社のドライバーで、名前をセレマニという。車はいかにもサファリに行きそうなランドクルーザー。小さな空港を離れ、真っ暗な夜道をホテルに向かう道中は、これから何か知らない世界に遭遇しそうな予感をかきたてるのに十分な時間だった。


PR

COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
TRACKBACKS
URL

PREV - MAIN - NEXT
CALENDAR
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
WEATHER@MIT
PROFILE
HN:
Shintaro
性別:
男性
職業:
経営コンサルタント
趣味:
旅行、ジャズ鑑賞
自己紹介:
世の中を素直に見ることが苦手な関西人。
MITスローン校でのMBA、プライベート・エクイティでのインターン、アパレル会社SloanGearの経営、そして米国での生活から、何を感じ、何を学ぶのかー。

ご意見、ご感想は↓まで
sloangear★gmail.com
★をアットマークに書き換えてください
SEARCH
COMMENTS
[05/04 at]
[05/04 generic]
[04/30 Pharmd814]
[04/30 Pharma507]
[04/30 Pharmk29]
最新記事のフィルム
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH