忍者ブログ
「 Sales Training 4 ...結果を出すトレーニング 」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


4回シリーズのSales Trainingも、今日が最後である。
前回(第三回)は、さぼって焼肉を食いに行ってしまったので見逃したが、第二回で学んだコミュニケーションの仕方を実際に使って、第三回では参加者がそれぞれ知らない会社や個人にコンタクトし、希望のアポイントメントを取れるかどうかを試したらしい。そして今回は、その結果(アポが取れたかどうか)を皆でレビューしながら、「ツカミ」が出来た場合のその先のコミュニケーションの仕方を学ぶ、という内容であった。

前回のトレーニングでランダムに選ばれた学生二人が結果を報告した。
一人は学生イベントのためにワインメーカーからの協賛(ワインの無償提供)を、
もう一人は講演依頼のためにテレビ局トップとのミーティングを、
それぞれ依頼するのが目的で、まったく伝手なく飛び込みのメールを投げかけていた。
メールの内容は前回のトレーニングの中でスクリーンに映しながら講師が修正したものである。
結果は、前者の学生は1社から前向きに検討したいので詳細を議論しよう、という返事を得、後者は最初のメールから既に2往復のメールのやり取りを終えていて、テレビ局トップの直接連絡先を入手していた。
トレーニングでここまでのリスク(これで両者とも返事を得ていなければ、彼の信用は失墜している)をとり、ここまで明確な成果を、しかも短期間で実証してみせたトレーニングを、私は知らない。まさに、結果を出すトレーニングである。

講義終了時には、2分間ほど拍手が鳴り止まなかった。また、午後7時から9時という遅い時間にもかかわらず、50名以上の学生が常に参加していたことが、このトレーニングの評価を物語っているだろう。

世の中には、いろいろな側面で一芸に秀でた人というのはいるものである。

<関連記事>
Sales Training
Sales Training 2
PR

COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
TRACKBACKS
URL

PREV - MAIN - NEXT
CALENDAR
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
WEATHER@MIT
PROFILE
HN:
Shintaro
性別:
男性
職業:
経営コンサルタント
趣味:
旅行、ジャズ鑑賞
自己紹介:
世の中を素直に見ることが苦手な関西人。
MITスローン校でのMBA、プライベート・エクイティでのインターン、アパレル会社SloanGearの経営、そして米国での生活から、何を感じ、何を学ぶのかー。

ご意見、ご感想は↓まで
sloangear★gmail.com
★をアットマークに書き換えてください
SEARCH
COMMENTS
[05/04 at]
[05/04 generic]
[04/30 Pharmd814]
[04/30 Pharma507]
[04/30 Pharmk29]
最新記事のフィルム
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH