忍者ブログ
「 Countdown to Japan Trek ...いよいよ 」

スローン学生による日本研修旅行「Japan Trek」の出発が、いよいよ明後日の20日に迫った。
今日は最後の参加者への説明会が行われ、行程上の留意点などが説明され、個別の質疑応答セッションがもたれた。
直前まで、このオプショナルツアーをキャンセルしたいだの、やっぱりこっちの会社に行きたいだの、酒飲まないから飲み放題はやめろだの、自分がいけなくなったから妹を行かせろだの、様々な無理難題を参加者から投げつけられたが、結局参加学生167名、同伴者(配偶者など)45名、オーガナイザー(世話役。我々のこと)13名の計225名という大人数で日本に飛び立つことになった。だんだんその日が近づき、リアルに想像するようになると、数字が恐ろしく感じられる。清水寺の周辺や新宿駅周辺で群集に入り混じって収集がつかなくなってもまったく不思議ではない。自分のメンタルヘルスのためにも、あまり細かく管理しようとしないことが大事なようにも思えてきた。
と、そんな不安は別にして、純粋にこれだけの人間を祖国に連れて行けるというのは、名誉なことである。韓国も、定員20数名でツアーを企画したらしいが、定員割れしたらしい。それに比べれば、日本に興味を示してくれた方にはまず感謝である。
また、日本に帰るのは、渡米以来初めてである。これだけ長期間(10日間)家族と離れたこともない。家族には迷惑をかけるが、日本からスカイプで家族と話す、というのはどんな感じか、ちょっと楽しみでもある。
何が起こるかまったく想定できないが、参加者と一緒に、楽しんで来たい(すくなくとも、キレないように)。

PR

COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
TRACKBACKS
URL

PREV - MAIN - NEXT
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
WEATHER@MIT
PROFILE
HN:
Shintaro
性別:
男性
職業:
経営コンサルタント
趣味:
旅行、ジャズ鑑賞
自己紹介:
世の中を素直に見ることが苦手な関西人。
MITスローン校でのMBA、プライベート・エクイティでのインターン、アパレル会社SloanGearの経営、そして米国での生活から、何を感じ、何を学ぶのかー。

ご意見、ご感想は↓まで
sloangear★gmail.com
★をアットマークに書き換えてください
SEARCH
COMMENTS
[05/04 at]
[05/04 generic]
[04/30 Pharmd814]
[04/30 Pharma507]
[04/30 Pharmk29]
最新記事のフィルム
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH