忍者ブログ
「 Sequel to the past project ...かつての顧客と飲む酒 」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


わずか5週間の日本滞在であるが、かつてお世話になった方々や友人など、様々な人々と会う貴重な機会になっている。
中でも、かつて携わった3つのコンサルティング・プロジェクトの顧客企業側メンバー・幹部とお会いすることができたのは、非常に幸運であり、ありがたかった。
皆、こちらの勝手なスケジュールにあわせようと、週末を含めて時間をとってくださり、ありがたい限りである。
会社の規模も業界も全く異なる3つの会社であるが、共通していることは皆PEファンドに投資された企業であり、我々はそのPEファンドに雇われるかたちで会社に入っていったこと。そして大幅な業績改善のための戦略・計画をおよそ3ヶ月をかけて策定し、現在その実行に取り組んでおられることである。
その経緯から、いずれの場合もプロジェクト開始当初は会社側のプロジェクトメンバーや幹部の我々に対する心象も芳しくはなく、乾いた空気が漂っていた。が、プロジェクトを通じて新たな事実が発見されたり、危機感が共有されたり、いくつかの小さな成功事例が出始めたりするなかで、信頼関係が築かれていった。プロジェクトが行われた時期によって大小の差はあるが、構造不況の業界にあって唯一増収増益を達成したり、誰も信じなかったような大幅なコスト削減を実現させたりするなど、今では各社ともプロジェクトの成果が現れている。プロジェクトに携わったメンバーや幹部の方々も、昇進、栄転されたり、長年ストップしていたボーナスが復活したりといった朗報が多く、我々にとっても嬉しいことこの上ない。

酒を飲んでいる間も、自然、プロジェクトに関する話題がほとんどである。まだプロジェクト終了から余り日が経っていない会社の幹部からは、これからさらにどう加速していくか、想定と違ったところについてどう修正していくかについて相談され、またプロジェクトが一段落して大きな成果をあげた会社の旧プロジェクトメンバーからは、次の一手を相談された。多かれ少なかれ改革に懐疑的・消極的だった人々が、成果をあげ、昇進し、次の改革を先頭に立って考えようとされている姿をみていると、本当にコンサルティングをやっていてよかった、と思う。
一方で、彼ら会社のメンバーと、彼ら会社に投資したPEファンドとの関係は、なかなか温まっているようにみえない。彼らが倒産や乗っ取りの危機を脱し、大きな変革を遂げ、企業体力を回復できたのは、PEファンドが投資してくれたお蔭だ、というのは、一面の事実である。しかしながらPEファンドのプロフェッショナルたちが彼ら投資先企業側の人間と個人的な信頼関係を築き、こうした議論と酒を交わすということは起きていないらしい。やはり、投資先企業の側に割り切れない心理的なシコリや遠慮があって、PEファンドの人間とそこまで近しくなることはできず、その点では間に立っているコンサルタントの方が、そうした人間的な信頼関係の形成やそれに立脚した変革のリードができる、ということなのだろうか。
せっかくの機会なので、直接お会いしたかつてのプロジェクトメンバーや会社幹部の方々に聞いてみた。すると、「確かに入り口のところでは、コンサルタントさんとの方が言いたいことも言えるし、関係が築きやすいが、結局は立場ではなくて人間対人間の話であって、我々は貴方がコンサルタントだったから信頼しているというよりは、一緒に親身になって我々のことを考えてくれて、力になってくれたから信頼しているだけだ」というのが大方の答えであった。勿論、多分にお世辞も入っているだろうし、信頼関係ができてしまった今だからそう言えるのかもしれないが、仮にこれがある程度本当だとすると、今のPEファンドのプロフェッショナルはまだまだ企業の変革という点では弱く、私がユニークな貢献のできる場所があるのではないか、とも思えた。

いずれにせよ、多くの意欲・意識のある方々に良い影響を及ぼし、彼らの力になれるような仕事を、今後もしていきたいと、改めて感じる機会となった。




 

PR

COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
TRACKBACKS
URL

PREV - MAIN - NEXT
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WEATHER@MIT
PROFILE
HN:
Shintaro
性別:
男性
職業:
経営コンサルタント
趣味:
旅行、ジャズ鑑賞
自己紹介:
世の中を素直に見ることが苦手な関西人。
MITスローン校でのMBA、プライベート・エクイティでのインターン、アパレル会社SloanGearの経営、そして米国での生活から、何を感じ、何を学ぶのかー。

ご意見、ご感想は↓まで
sloangear★gmail.com
★をアットマークに書き換えてください
SEARCH
COMMENTS
[05/04 at]
[05/04 generic]
[04/30 Pharmd814]
[04/30 Pharma507]
[04/30 Pharmk29]
最新記事のフィルム
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH