忍者ブログ
「 Thanksgiving dinner 08 ...今年はお呼ばれ 」
今年も11月第4木曜日ということで、Thanksgiving(感謝祭)。
去年は身重の妻が七面鳥を丸焼きにしてくれたが、今年は同級生のDamianのHome dinnerに招いてもらった。こういうのは、別に七面鳥がむちゃくちゃ食べたいからやっているわけではなく、米国文化の体験という意味合いがほとんどなので、「現地人」にご招待いただけると非常に嬉しい。また、New York州北部(=田舎)出身の彼のお母さんが土地の素材を持ってボストンに来て作ってくれる、ということで、味にも期待して、家族で出かけた。
Cambridge市の北隣のSomerville市にある彼のアパートは、もともと労働者クラスの一軒屋だったところをアパートに改装したもので、3階建ての建物を1階ずつ別の住人が使っていて、彼はその3階部分に大学時代からのルームメイトと住んでいる。周囲は落ち着いた住宅街、というところで、感謝祭やクリスマスのデコレーションがあちこちにみられる。
迎えてくれた彼のお母さんは、開拓時代の女性はこんなだったのかなあ、と思わせるような、素朴で芯の強そうな人。決して愛想笑いを浮かべるでも、こちらに話を合わせて来るでもなく、ただ不器用に座っている。そして振舞われた料理も、素朴だが味わいのある品々だった。メインは七面鳥ではなく地鶏。知り合いの農家から買ったらしい。付け合せのトウモロコシやサツマイモ、クランベリーなども、すべて土地のもの。
「誰が作ったかわからないようなものは食べない」。
米国は、やはり大農業国である。
IMG_1622.jpg

PR

COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
TRACKBACKS
URL

PREV - MAIN - NEXT
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
WEATHER@MIT
PROFILE
HN:
Shintaro
性別:
男性
職業:
経営コンサルタント
趣味:
旅行、ジャズ鑑賞
自己紹介:
世の中を素直に見ることが苦手な関西人。
MITスローン校でのMBA、プライベート・エクイティでのインターン、アパレル会社SloanGearの経営、そして米国での生活から、何を感じ、何を学ぶのかー。

ご意見、ご感想は↓まで
sloangear★gmail.com
★をアットマークに書き換えてください
SEARCH
COMMENTS
[05/04 at]
[05/04 generic]
[04/30 Pharmd814]
[04/30 Pharma507]
[04/30 Pharmk29]
最新記事のフィルム
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH